水素にハマった40代の子育て主婦が水素美容でキレイなママへの道を目指すブログです

menu

水素水で40歳からの美人道

充電式マルチポット『マルーン』が欲しい!商品詳細を調べてみた

Sponsord Link

水素風呂の効果を存分に味わうには、
ある程度の投資が必要ということが分かりました。
関連:『健康カプセル!ゲンキの時間』紹介されていた水素風呂発生装置はコレ!

水素水風呂発生装置のお値段は、
大体10万円前後という高価格なので、
折角投資をするならより良い商品を買いたいですよね。

水素水風呂発生装置に求める機能としては・・・

  1. 使い方が簡単
  2. お手入れがしやすい
  3. ランニングコストがかからない

特に1と2は私の中では外せない条件です。
色々と調べた結果、2015年12月15日に発売された『マルーン』が欲しくなりました。
関連:遂に念願の『マルーン』を買いました!





マルーンの商品詳細はこんな感じです。

  • 水素量は水素が発生している部分で約1.4ppm
  • 還元力は-493mV
  • 電源を入れると20分間水素生成し続けた後に自動で電源が切れる
  • 使用後はタオルで軽く拭くだけでOK
  • 1回あたりの充電時間は約4時間
  • 1回の充電でかかる電気代は1円~2円くらい
  • 約2年に1回はバッテリーパックを交換する必要あり(税抜価格1万円)


  • マルーンはスパーレの後継機種ということで、
    よりコンパクトに使いやすい仕様になっているんだとか。

    どれくらいコンパクトかというと、
    『スパーレ』が直径20cm、高さ7.9cm、重さ1.6kg(水素生成部1.6ppm)に対し、
    『マルーン』は直径14cm、高さ6cm、重さ710g(溶存水素濃度1.4ppm)と、
    スパーレと比較すると一回り小さくなっています。
    (その分、水素の量も若干コンパクトになっていますが)

    関連:『スパーレ』と『マルーン』どっちがいい?商品比較をしてみた

    お風呂の水の量で水素濃度も薄まってくるので、
    泡が発生している部分を肌に当てるのがポイントとのこと。

    マルーンの水素生成部は「チタン+プラチナコーディング」。
    金属アレルギーとかどうなのかな?と調べたところ、
    指輪屋さんのブログでこんな記事を発見しました。

    金やプラチナよりも金属アレルギーを起こさない(イオン化しない)金属があって、
    チタン、ジルコニム、ハフニウム、ニオブ、タンタル
    というバルブメタルと呼ばれる金属群は非常に安全です。
    これらのバルブメタルは人工骨やインプラントなどの医療用素材として使われています。
    引用:金属アレルギーにならない指輪の選び方

    直接肌に当てて使用するといいよ、
    と言っているだけに安全なものを使っているようです。

    ペースメーカーを装着されている方は使用できず
    こんな方は医師と相談の上使用するようにありました。

  • 血圧や心臓に異常がある
  • 医師から入浴を控える、または禁じられている
  • 医師から温泉やマッサージを禁じられている
  • 医師の治療をうけている
  • 感染症疾患がある
  • 皮膚感覚に障害がある
  • 高熱がある
  • 身体に以上を感じている


  • この他、気になる事がある方は販売会社や製造元に問い合わせするのが確実ですね!
    販売会社公式サイトはコチラ。
    携帯用水素マルチポッド【マルーン】

    Sponsord Link


    関連記事

    水素風呂のマルーンを買いました♪

    管理人が選ぶ水素水ランキング♪

    rank01_01 ビガーブライト

    ビガーブライトミニ

    水素のみならず、美容成分シリカもタップリ配合!
    コストパフォーマンスもNO1!
    トータルバランスが非常に良い水素水です。

    【公式サイト】高濃度ナノ水素水「ビガーブライト」
    1位の理由はコレ!
    口コミ記事はコチラ

    rank01_02 浸みわたる水素水

    浸みわたる水素水ミニ

    ビガーブライト同様、トータルバランスの良い水素水!
    ほんのちょっとの差で2位。
    外部機関の調査をシッカリ受けています。

    【公式サイト】浸みわたる水素水
    口コミ記事はコチラ

    ブログ村に参加中

    にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
    にほんブログ村