水素にハマった40代の子育て主婦が水素美容でキレイなママへの道を目指すブログです

menu

水素水で40歳からの美人道

どれくらいの水素が入っている水素水を選べばいいの?

Sponsord Link

水素水を選ぶポイントは、ちゃんと水素が入っているかどうか。

ではどれくらいの水素が入っていればいいのか?
というと、0.8ppmです。

体質改善に効果的なのが0.8ppm以上の水素が入っていること、
というのが最近の研究で分かってきたことなので、
最低でも0.8ppm入っている水素水を選ぶべきです。
関連:アルミパウチ容器入りの水素水を比較してみました

もちろん0.8ppm以下でも効果を感じる方もいるでしょうが、
濃度は濃い方がよく効くというのが一般的です。

なのでお得に水素水を継続して飲む為には、
0.8ppm以上入っている水素水で値段が安い物
を選ぶのがポイントとなります。

水素濃度が高くても値段の高い水素水だと継続できないし、
値段が安い水素水でも水素濃度が低いと体質改善できません。

水素ビューティーを続けるためには、
値段と水素濃度のバランスが大事なのです。
関連:アルミパウチ容器入りの水素水を比較してみました

500ml飲める!という方は美容ミネラル成分の入ったシリカを使っている、
浸みわたる水素水ビガーブライトがお得かと思います。
(100ml単位で計算するとビガーブライトが安い)
関連:美容に良いらしいシリカって何?
関連:ビガーブライトを飲んだ口コミ
関連:浸みわたる水素水を飲んだ口コミ

>>水素についてはコチラのページで紹介している本を参考にしています<<
関連:水素について本で勉強しよう

Sponsord Link


関連記事

水素風呂のマルーンを買いました♪

管理人が選ぶ水素水ランキング♪

rank01_01 ビガーブライト

ビガーブライトミニ

水素のみならず、美容成分シリカもタップリ配合!
コストパフォーマンスもNO1!
トータルバランスが非常に良い水素水です。

【公式サイト】高濃度ナノ水素水「ビガーブライト」
1位の理由はコレ!
口コミ記事はコチラ

rank01_02 浸みわたる水素水

浸みわたる水素水ミニ

ビガーブライト同様、トータルバランスの良い水素水!
ほんのちょっとの差で2位。
外部機関の調査をシッカリ受けています。

【公式サイト】浸みわたる水素水
口コミ記事はコチラ

ブログ村に参加中

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

Dr.SAITO’S SELECT