水素にハマった40代の子育て主婦が水素美容でキレイなママへの道を目指すブログです

menu

水素水で40歳からの美人道

水素風呂は水素発生装置と水素入浴剤どっちがいい?

Sponsord Link

自宅で水素風呂がしたいな!と思ったら、
『マルーン』のような水素風呂ができる水素発生装置か、
『水素のめぐり湯』のような水素入浴剤の購入を検討しますよね。

どっちを買おうかな?と悩んでいる方も多いのでは!?
我が家が両方のタイプを使ってみた感想を口コミしてみようと思います。
※『マルーン』と『水素のめぐり湯』を比較した感想です

水素発生装置と水素入浴剤を比較した感想

水素発生装置(マルーン)が良いなと思う点

  • 水素が発生しているのが目に見えるところ
  • 水素が発生している部分を肌に近づけることで高濃度の水素を肌に当てることができるところ
  • 浴槽の中が粉粉しないところ
  • 水素がなくなれば単なるお湯(水)だから洗濯に使う時に全く気にしなくていいところ
  • 関連:『マルーン』の水素風呂に入った口コミ

    水素入浴剤(水素のめぐり湯)が良いなと思う点

  • 袋を開けて湯船に入れるだけで後処理も必要なく手間いらずなところ
  • 湯船に機械を入れるのに抵抗がある人は粉で溶ける方がいいだろうね、と思うところ
  • 水素以外の美容成分があるから肌が速攻でツルツルするのが実感できる
  • 入浴剤が湯船全体にいきわたり、均一に水素や美容成分が肌に当たるところ
  • 関連:『水素のめぐり湯』の水素風呂に入った口コミ

    水素発生装置と水素入浴剤は、
    メリットとデメリットが反対のような気がします。
    関連:色々な水素入浴剤の成分・価格を比較してみました

    水素発生装置と水素入浴剤、価格面ではどっちがお得?

    水素発生装置と水素入浴剤を価格面で比較してみたいと思います。

    水素発生装置は『マルーン』の税込81,000円を、
    水素入浴剤は『水素のめぐり湯』を定期購入した場合の30包税込12,960円(@432円)を、
    1年間使用した場合を下記4パターンで比較してみました。

    365日毎日水素風呂に入る場合の1年間のコスト

  • 水素発生装置『マルーン』の場合⇒81,000円
  • 水素入浴剤は『水素のめぐり湯』の場合⇒157,680円
  • ※365日@432=157,680
    ※マルーンは1日当たりコスト約222円

    188日目以降は『マルーン』の方が安くなる

    1日おきで水素風呂に入る場合の1年間のコスト

  • 水素発生装置『マルーン』の場合⇒81,000円
  • 水素入浴剤は『水素のめぐり湯』の場合⇒78,840円
  • ※365日÷2×@432=78,840
    ※マルーンは1日当たりコスト約444円

    約1年の使用で『マルーン』の方が安くなる
    ※444÷432=1.0277(年)

    2日おきで水素風呂に入る場合(週2,3日)の1年間のコスト

  • 水素発生装置『マルーン』の場合⇒81,000円
  • 水素入浴剤は『水素のめぐり湯』の場合⇒52,560円
  • ※365日÷3×@432=52,560
    ※マルーンは1日当たりコスト約666円

    約1年半の使用で『マルーン』の方が安くなる
    ※666÷432=1.54166(年)

    3日おきで水素風呂に入る場合(週2日)の1年間のコスト

  • 水素発生装置『マルーン』の場合⇒81,000円
  • 水素入浴剤は『水素のめぐり湯』の場合⇒39,420円
  • ※365日÷4×@432=39,420
    ※マルーンは1日当たりコスト約888円

    約2年の使用で『マルーン』の方が安くなる
    ※888÷432=2.055(年)

    但し、『マルーン』は約2年でバッテリー交換が必要(税込10,800円)。
    だけど、販売会社公式サイトで買えば1回バッテリー無料券がもらえる。
    関連:遂にマルーンを買いました!(この記事の下に詳細が書いてあります)

    水素発生装置と水素入浴剤どっちがいい?

    価格面だけで見ると、週2日以下の水素風呂入浴を考えているなら水素入浴剤に軍配があがります。
    水素風呂ってどんな感じ?とちょっと試してみたい方は水素入浴剤の方がお手軽です
    ★水素入浴剤『水素のめぐり湯
    関連:色々な水素入浴剤の成分・価格を比較してみました

    私のようにアトピーを改善したい!とか、
    お風呂が大好きだから毎日入りたい!とか、
    頻繁に水素風呂入浴をすることを考えている方は水素発生装置の方が断然お得ですね。
    週2日以下の使用でも2年以上継続して水素風呂に入りたいな、
    と考えているならば水素発生装置の購入を検討するのもいいかと。

    後、入浴剤の使用感が苦手な方は水素発生装置の方がいいかもですね。
    水素風呂【マルーン】

    我が家の場合、水素風呂は週2,3日の入浴なので、
    水素入浴剤の方が価格面ではお得だったかも!?とも思うけれど、
    アトピーが酷いところをピンポイントに水素を当てることができる『マルーン』はやっぱり魅力的です。

    Sponsord Link


    関連記事

    水素風呂のマルーンを買いました♪

    管理人が選ぶ水素水ランキング♪

    rank01_01 ビガーブライト

    ビガーブライトミニ

    水素のみならず、美容成分シリカもタップリ配合!
    コストパフォーマンスもNO1!
    トータルバランスが非常に良い水素水です。

    【公式サイト】高濃度ナノ水素水「ビガーブライト」
    1位の理由はコレ!
    口コミ記事はコチラ

    rank01_02 浸みわたる水素水

    浸みわたる水素水ミニ

    ビガーブライト同様、トータルバランスの良い水素水!
    ほんのちょっとの差で2位。
    外部機関の調査をシッカリ受けています。

    【公式サイト】浸みわたる水素水
    口コミ記事はコチラ

    ブログ村に参加中

    にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
    にほんブログ村