水素にハマった40代の子育て主婦が水素美容でキレイなママへの道を目指すブログです

menu

水素水で40歳からの美人道

スパーレとスパーレexの違いって何?どちらがお得か徹底比較!

Sponsord Link

水素風呂が堪能できる『スパーレ』には実は3種類あるって知っていました?

まず1つ目は『スパーレ』。
2つ目は『スパーレneo』、3つ目は『スパーレex』。
『スパーレ』にもこんなに種類があったんですね。

『スパーレ』と『スパーレneo』は、ざっくり言うとカラーが違うだけ
『スパーレneo』はスパーレの製造元であるフラックスが販売会社の協和医療機器の為に作ったオリジナルの外観をした商品です。
購入者側からしたら混乱の元ですが・・・

※両者とも販売会社の公式サイトから購入するほうが特典面でお得です
(上記バナーをクリックすると販売会社公式サイトに移動します)

こんな感じで見た目が違います。
私は『スパーレ』のカラー(ブルー、ピンク)の方が好みですが、
シャープな色味が好きな方は『スパーレneo』が好みかもしれませんね。

じゃあ、『スパーレ』(『スパーレneo』含む、以下同様)と、
『スパーレex』はどう違うのか?を比較してみたいと思います。

スパーレとスパーレexの違いって何?

機能 スパーレ スパーレex
価格 税込99,900円 税抜159,840円
水素発生量 約1.6ppm 約1.6ppm
酸化還元電位 -576mV -618mV
200Lのお風呂 約112PPB/-60mV 約138PPB/-82mV
本体動作 20分で自動OFF 20分で自動OFF
ブルー、ピンク アイスブルー
高さ 高さ78.5mm 高さ91.6mm
外径 φ200mm φ200mm
重さ 約1.5kg 約1.5kg
本体動作 20分で自動OFF 20分で自動OFF
充電時間 最大4時間 最大4時間
電気代 1回の充電で約2円 1回の充電で約2円
水素ディフーザー機能 あり あり
バッテリー残量機能 なし あり
オートクリーニング機能 なし あり

上記の比較表の通り、
僅かながらに『スパーレex』の方が水素発生量と、
酸化還元電位(マイナス値が高い方が良い)のスペックが高いです。
しかし、誤差の範囲でしょうね。

後は、『スパーレex』の方が若干機能が増えています。

まずはバッテリー残量機能。
これ、あると便利だけどなくても支障ないと思うのが個人的意見です。

次にオートクリーニング機能。
『スパーレex』は製造会社のフラックスのサイトを見ると、
オートクリーニングによりメンテナンスは不要です。」と記載されています。

両方とも使うたびに水素が発生する金属部分をタオルでポンポンしたり、
多少は本体もふき取るとは思うのですが、
どこら辺のメンテナンスが不要なのかの詳細はわかりませんでした。

私が思うに『スパーレ』は月に1度程度、
漂白剤を薄めた容器に入れてつけ置きをするお手入れを推奨しています。
『スパーレex』はこれが不要なのかな?と思うのですが、
このメンテナンスを”やる・やらない”はアナタ次第!
(いや、やった方が良いに決まっているけれども)

主な違いはこれくらいでしょうかね。

スパーレとスパーレexはどちらがお得?

では、『スパーレ』と『スパーレex』のどちらを買うか?
と聞かれたら、私だったら『スパーレ』を選びます。
【充電式お風呂用水素発生器スパーレ】
※上記公式サイトで購入すると3年保証で選べるプレゼント付です

私的には両者の違いは誤差の範囲としか思えません。
にも関わらず価格は税込みで比較すると約6万円も違います。
上記のスペックの違いに6万円の価値が見出せる方は『スパーレex』でしょうね。
【充電式お風呂用水素発生器スパーレEX】
※上記公式サイトで購入すると3年保証で選べるプレゼント付です

ところで、ネットサーフィンをして知ったのですが、
『スパーレ』も『スパーレex』もバッテリー交換の際は、
メーカーに商品を送ることが必要そうなのです。
(多分『スパーレneo』も同様かと思います)

『スパーレ』と『スパーレex』の販売公式サイト(ミライプラス)を見ると、
メーカーにて電池交換・防水加工・クリーニング後、お客様にお戻し致します
と書いてあります。
バッテリー交換は2~3年とのことなので、
その度に商品をメーカーに発送しなければなりません。

これ、ちょっと面倒ですよね。
私が持っている水素風呂ができる水素発生装置『マルーン』は、
『スパーレ』よりも性能が少し落ちるけれど自分で電池交換ができます。

『マルーン』に興味のある方はこちらの記事もご覧ください。

Sponsord Link


関連記事

水素風呂のマルーンを買いました♪

管理人が選ぶ水素水ランキング♪

rank01_01 ビガーブライト

ビガーブライトミニ

水素のみならず、美容成分シリカもタップリ配合!
コストパフォーマンスもNO1!
トータルバランスが非常に良い水素水です。

【公式サイト】高濃度ナノ水素水「ビガーブライト」
1位の理由はコレ!
口コミ記事はコチラ

rank01_02 浸みわたる水素水

浸みわたる水素水ミニ

ビガーブライト同様、トータルバランスの良い水素水!
ほんのちょっとの差で2位。
外部機関の調査をシッカリ受けています。

【公式サイト】浸みわたる水素水
口コミ記事はコチラ

ブログ村に参加中

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

Dr.SAITO’S SELECT