水素にハマった40代の子育て主婦が水素美容でキレイなママへの道を目指すブログです

menu

水素水で40歳からの美人道

ビガーブライトVS浸みわたる水素水 あなたならどっちを選ぶ?

Sponsord Link

今現在、私の中の水素水ランキング1位が『ビガーブライト』で、
2位が『浸みわたる水素水』となっています。
PCビューはサイドバーを、スマホビューはスクロールして下の方にランキングを掲載しています

この2つの水素水はどちらも非常にトータルパフォーマンスが高いのですが、
ほんのちょっとの差でビガーブライトの方が勝っているんですよね。

それくらい私の中では甲乙つけがたく共通点が多い水素水なのですが、
各メーカーでアピールポイントが違うのです。

『ビガーブライト』と『浸みわたる水素水』のどちらの水素水にしようかな?
と考えている方は、どちらのアピールポイントが好きかで選ぶといいかもしれません。

相違点の前に2つの商品を比べてみたいと思います。
※『浸みわたる水素水』は300mlもありますが500mlで比較します

項目 ビガーブライト 浸みわたる水素水
定期購入価格(特別割引後) 30本 8,400円 30本 8,820円
100mlあたりの価格 56円 58.8円
水素含有量(お届け時) 1.2~1.4ppm 1.6ppm
酸化還元電位 -500~-650
水源地 熊本県 熊本県
シリカ 72mg/l 63.4mg/l
ナトリウム(100mlあたり) 0.9~1.0mg 1.05
カルシウム(100mlあたり) 1.8~1.9mg 2.32mg
マグネシウム(100mlあたり) 0.58~0.62mg 0.73mg
カリウム(100mlあたり) 0.51~0.58mg 0.58mg
pH値 7.0 6.65
硬度 70 88

価格・パフォーマンスともに似てますよね。

私が両方のサイトやパンフレットを見たところ、
各メーカーのアピールポイントはここなのかな?
と思ったところをご紹介します。

『ビガーブライト』のアピールポイントは水素溶存量

  • 製造日から14日以内の新鮮な水素水を届けること
  • 開封後48時間後でも高濃度の水素溶存


  • 『浸みわたる水素水』のアピールポイントは品質

  • 徹底した内部品質チェック
  • 徹底した外部品質チェック


  • どちらのアピールポイントが好きか?で選ぶのもいいかもしれませんね。

    各水素水の詳細な口コミはこちら!
    『ビガーブライト』を飲んだ口コミ
    『ビガーブライト』はこうすればお買い得!
    『浸みわたる水素水』を飲んだ口コミ

    Sponsord Link


    関連記事

    水素風呂のマルーンを買いました♪

    管理人が選ぶ水素水ランキング♪

    rank01_01 ビガーブライト

    ビガーブライトミニ

    水素のみならず、美容成分シリカもタップリ配合!
    コストパフォーマンスもNO1!
    トータルバランスが非常に良い水素水です。

    【公式サイト】高濃度ナノ水素水「ビガーブライト」
    1位の理由はコレ!
    口コミ記事はコチラ

    rank01_02 浸みわたる水素水

    浸みわたる水素水ミニ

    ビガーブライト同様、トータルバランスの良い水素水!
    ほんのちょっとの差で2位。
    外部機関の調査をシッカリ受けています。

    【公式サイト】浸みわたる水素水
    口コミ記事はコチラ

    ブログ村に参加中

    にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
    にほんブログ村