水素にハマった40代の子育て主婦が水素美容でキレイなママへの道を目指すブログです

menu

水素水で40歳からの美人道

キャビセラスリムを使用した感想と最大の欠点

Sponsord Link

キャビセラスリムは、
エステで行う施術の80%を網羅できる
とスリムビューティーハウスで説明された家庭用マシンです。

キャビセラスリムを使用した感想と欠点をまとめてみました。

キャビセラスリムの使用感

お腹のEMSモードを使っていて思うことは、
セラモードはちょっと苦しいです。
1番お腹がボコボコ動いていますが若干苦痛。

干渉派は同じ強さのレベルでもセラモードよりラクです。
マッスルモードは脇腹に貼るからかレベル25まで上げても無問題。
私が1番気持ちいいと感じるのがマッスルモードかも。

背中のEMSモードを使って思う事は、
気持ちいい~♪ただこれだけです。

キャビテーションとラジオ派は・・・とにかく疲れる!
体験エステでキャビテーションをしてもらった時、
かなりグイグイ押しつけられていたので、
私も寝ながらグイグイやっているのですが10分もやっていたら疲れます

キャビセラスリムの最大の欠点

キャビセラスリムを使用して思うこと。

コードレスの方がいいな・・・

キャビセラスリムは「コード有&本体デカイ」なので身動きが取れません。
コードが届く範囲ならなんとか動けますが、コードレスの家庭用マシンと比べたら不自由であることは間違いないです。

EMSモードも本体がコンパクトな方が家事をしながらとかできるし。
そういう意味ではシックスパッドは非常に理にかなっています
SIXPAD(公式サイト)

キャビテーション(+ラジオ派)は絶対にコードレスがいい!

というのもキャビテーションを使用する時ってジェルを使いますよね。
コードがあるとコードがジェルに付かないように、片手をキャビテーション本体、もう片手でコードを使います。
両手が常に不自由なので疲れるんですよね・・・

これも、ヤーマンのキャビスパの方がコードレスで使いやすい気がします。
【公式通販サイト】RFボーテ キャビスパ

コード。
これがキャビセラスリムの最大の欠点かと思います。

最後のまとめ

家庭用EMSマシンや家庭用キャビテーションマシンを購入する場合、コードレスか否かも検討するべきかと思います。
特にキャビテーションはコードレスをおすすめします。

結局、使うのが面倒になってしまい、3ヶ月程度の使用で売ってしまいました。
美容器具はコンパクトで簡単に使えて、できれば使用中でも身動きが取れる方がいいな、としみじみ思いました。

3ヶ月使用した効果は・・・微妙・・・ということで。

Sponsord Link


関連記事

水素風呂のマルーンを買いました♪

管理人が選ぶ水素水ランキング♪

rank01_01 ビガーブライト

ビガーブライトミニ

水素のみならず、美容成分シリカもタップリ配合!
コストパフォーマンスもNO1!
トータルバランスが非常に良い水素水です。

【公式サイト】高濃度ナノ水素水「ビガーブライト」
1位の理由はコレ!
口コミ記事はコチラ

rank01_02 浸みわたる水素水

浸みわたる水素水ミニ

ビガーブライト同様、トータルバランスの良い水素水!
ほんのちょっとの差で2位。
外部機関の調査をシッカリ受けています。

【公式サイト】浸みわたる水素水
口コミ記事はコチラ

ブログ村に参加中

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村